‹  BACK TO EXHIBITIONS

Mediation: 15 Years of Art from Temple University Japan Campus

September 23 – September 28, 2017

概要/Description

「Mediation: 15 Years of Art from Temple University Japan Campus」は、TUJアート学科創設15周年を記念し、アート学科の卒業生と教員の中から選抜されたアーティストとデザイナーによる美術展です。設立以来初めてとなる、卒業生と教員による作品展が開催できますことを大変喜ばしく思っています。

最終日の28日には午後5時よりクロージング・パーティーを予定しています。

企画:アート学科教員(イエン・ライナム、窪田隆之、桜井薫、渡部真也)

“Mediation: 15 Years of Art from Temple University Japan Campus”, an exhibition of artwork by selected alumni and faculty of TUJ Art Department. We are very excited to announce this exhibition—the very first TUJ alumni and faculty show.

We will be holding a closing party from 5pm to 8pm on Saturday, October 28.

Organized by Professors Ian Lynam, Takayuki Kubota, Kaoru Sakurai and Shinya Watanabe


一般公開/Public Open Dates

展示期間: 10月23日(月) – 10月28日(日)
営業時間:11:00 ~ 20:00

​*Closing Party: 10月28日 (午後5時 〜 午後8時)​

Date: October 23rd – October 28th
Opening Hours: 11am – 8pm

​*Closing Party: October 28th (5pm – 8pm)​


場所/Place

UltraSuperNew Gallery
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-1-3

*JR原宿駅(竹下口)徒歩6分
*東京メトロ/北参道駅(2番出口)徒歩6分
*東京メトロ/明治神宮前駅(5番出口)徒歩10分

UltraSuperNew Gallery
1-1-3, Jingumae, Shibuya-ku, Tokyo 150-0001

*JR Harajuku Station (Takeshita Ex.) – 6 mins walk
*Tokyo Metro / Kitasando Station (Ex. 2) – 6 mins walk
*Tokyo Metro / Meiji Jingumae Station (Ex. 5) – 10 mins walk