Word Has It

Rob Judges

  • Fri, Oct 28 - Sun, Nov 06 2016
    Closed on weekends
  • 10:00am - 7:00pm
  • Opening Reception Party
    Sun, Oct 28, 6pm - 9pm
  • Free entrance

Word Has It – ビジュア​リスト​、ロブ・ジャッジズによる真新しくエキサイティングな等身大のアートワーク。インク、アクリル、スプレーで木製版に表現された印象的なモジュール画は、奇妙でいて、不思議と親しみのある私達のイメージ世界に存在する要素の数々がポスト20世紀空間のもやの中でふざけているようです。

ロブ・ジャッジズが創り上げるユニークな空間は、言葉は物体、情報は媒体という考えから成り立っています。彼のアートワークはアートの言語を探っています。ごちゃ混ぜに配置された文字やシンボル、浮かび上がる物体達が相互につながっている絵の中で新種の文法を提案し、情報化時代から想像化時代へと私たちを案内しているのです。

個々が作品として飾れるようデザインしてあり、大きな絵からの欠片でもあるアートピースは、アートワークの縁は人工的なものであること、アーティストの世界はそれを越えるものであることを改めて気づかせてくれます。

彼はスタジオで何が起こるかは、作品とアーティストとの対話であると理解していますが、”Word Has It”の作品が閲覧者へ会話を運んでくれるよう願っています。
アートがカルチャーに自分自身を表現する一つの手段だとしたら、この展示も現代的なサウンドバイトカルチャーの解説のように見えるかもしれません。
閲覧者が自身に問いかけるのです。「全て何を意味するのだろう?」